泉貴子主演 特選友達の母

今回は、人妻・熟女アダルト動画の老舗マドンナの「特選友達の母」シリーズから、泉貴子主演作品(芳賀栄太郎監督、2007年9月発売)を取り上げる。

本作品は、母親が不倫をネタに息子の友達から脅迫され、犯されてしまうという、このシリーズでは数少ない状況設定となっている。

[ストーリー]

夫を裏切り不倫に精を出す雅美(泉貴子)。愛人と過ごす限られた時間は雅美にとってかけがえの無いもの。

今日も久しぶりに会えた喜びを隠し切れず街中でイチャイチャ。しかし、偶然その現場を目撃してしまう息子の友達の翔太。

後日、雅美の自宅に現われ、雅美を脅迫する。「おばさん不倫してるでしょ。」弁解のしようがない証拠写真を突きつけられて言葉を失う雅美。雅美は、仕方なく翔太の要求を受け入れるが、翔太は、肉棒をそそり勃たせて雅美の熟れた身体を弄んでいく。

[レビュー]

1.母親の恥じらいがやや希薄

不倫をしているという弱みがあるにせよ、母親があっさりと息子の友達を受け入れてしまい、拍子抜けするが、パンティを剥がされる時にみせる最後の抵抗が、それを埋め合わせている感もある。

なお、作品のタイトルから想定されるストーリーを重視するなら、前半の不倫相手とのからみのシーンおよび最後の亭主とのからみのシーンに時間をかけ過ぎであり、母親が息子の友達からの要求に対して抵抗する場面をもっと濃密に描いていれば、より母親の恥じらいが強調されてよかったのではないか。

2.泉貴子の色白豊満ボディ

泉貴子は、特に美形というわけではなく、普通のおばさんといった容姿であるが、その色白のややぽっちゃりしたボディ、大きめの柔らかそうな乳房、ピンク色の綺麗なマ○コ、お尻はエロチックでそそられる。

3.ヌキどころ

雅美が、ホテルのベッド上で両足を広げた状態で不倫相手にマ○コを、指やロータで責められるシーン。綺麗で卑猥なマ○コがアップになっていやらしいし、目を閉じて身悶えるさまが何気にエロい。

雅美が、翔太にパンティを脱がされ、翔太に初めて秘部を晒すシーン。雅美の恥辱に悶える表情にそそられる。

後日、雅美が、自宅の夫婦の寝室のベッド上で翔太の顔面騎乗で、マ○コを舐められるシーン。また、シックスナインで互いの性器を舐め合うシーン。雅美が昂ぶる快感に悶えるさまがいやらしい。

4.おすすめ度<★★★★☆>

多少物足りなさは感じるが十分なストーリー性を備えており、女優の質もまずまずであり、からみのときの女優の自然な仕草も適度にリアリティがあってよい。佳作。

この動画の購入はコチラ↓
特選友達の母 泉貴子
特選友達の母 泉貴子

熟女のサンプル動画が見放題!

アダルト動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする